安心保証 4つの制度で安心の家づくり

第三者機関検査

自社検査に加え、第三者機関(JIO日本住宅保証検査機構)による2回の現場検査で
さらなる安心の住まいをお届けします。

第三者機関による現場検査 ●基礎配筋検査 ●躯体検査 ●防水検査

瑕疵担保責任保険

新築住宅の引越しから、構造耐力上主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分に関して、
第三者機構により10年間瑕疵に対しての保険がついています。

保険対象範囲

日本住宅保証検査機構■構造耐久上主要な部分
屋根版、小屋組、柱、壁、横架材、床版、斜材、土台、基礎、開口部
■雨水の侵入を防止する部分
屋根や外壁などからの雨水の侵入
※住宅品質確保法に基づき定められた、構造耐久力上主要な部分および雨水の侵入を防止する部分に関する瑕疵担保責任の範囲(新築住宅の基本構造部分)が対象となります。
詳しくはJIO日本住宅保証検査機構、法律に関しては国土交通省 瑕疵担保履行法のページへ

地盤保証(10年保証)

万が一、不同沈下が原因で地盤に起因する損害が発生した場合、最高2,000万円まで建物の現状回復にかかる諸費用を保証します。

マイホーム未来館のアフターサービス

メンテナンス下請会社や事務処理センターは使っていません。メンテナンス依頼はマイホーム未来館が承ります。ですから「たらい回し」にされて不愉快な思いをする心配はありません。

お引渡し後、6か月目はメンテナンス担当者よりお電話でのご様子伺いを行います。

お引渡し後、12か月目、24か月目はメンテナンス担当者による自社点検を行います。
(基礎・外壁・サッシ・設備・・・約1時間の点検と必要に応じて修理・調整を行います。)

「地元の社員・地元の協力会社」ですので、スピーディーな対応が可能です。

困ったことがあれば、お気軽にお電話ください!

ページトップへ